東京オンリーFX

 

 

東京オンリーFX

 

「東京オンリーFX」は、“東京市場のみ”にターゲットを絞ったFXインジケーターです。

 

狙う時間は11時〜14時の3時間のみ。

 

東京時間のレンジ相場を1分足で細かく狙っていきます。

 

 

何故東京時間が狙い目なのか?

東京時間(9時〜15時)はFXの中でも、

 

・レンジになりやすい
・地味
・ボラリティが低い
・大きく動くことが少ない

 

という特徴があります。

 

その為、指標を気にすることなく、トレンドと逆行して大きく損失を出す可能性が極めて低い東京時間は狙い目となります。

 

何故11時〜14時を狙うのか?

下記データは時間帯別の為替変動率です。
この変動率が少ないほど、動きが少なかったりレンジになりやすい時間帯となります。

 

東京オンリーFX

 

ご覧のように11時〜14時が特にレンジになりやすいということが分かるかと思います。

 

FXはとにかくメンタルが大事です。

 

・連続で負けが続いてイライラしたことはありませんか?
・どんどん増えていく損失を空しく見つめていたことはありませんか?

 

「東京オンリーFX」は、“FXで不安な気持ちにならないで欲しい”を第一に作成されています。

 

 

具体的なトレード方法

東京オンリーFX

 

東京オンリーFXのトレード手順は以下の通り。

 

大きな矢印の向きを確認(上か下か?)
大きな矢印と同じ小さな矢印が出たらエントリー
反対の小さな矢印が出たら出たら決済

 

初心者でもわかりやすい3手順のみです。

 

移動平均も水平線もトレンドラインも1時間足や日足も雲も一切見なくてOK!特別な金融の知識も必要ありませんのでご安心ください。

 

 

東京オンリーFXでは、損切り幅を一律30pipsで固定しています。

 

その為、1回のトレードで30pips以上の損失ができることはありません。

 

しかも、このロスカットに掛かる確率は4.26%(約25回に1回)と非常に低い確率になっています。1か月平均わずか1.42回です。

 

 

過去成績

ドル円

東京オンリーFX

東京オンリーFX

 

ユーロ円

東京オンリーFX

 

ポンド円

東京オンリーFX

 

東京オンリーFXは6年間1度も負けなく、かつ3か月連続での負けは1度もありません。

 

1通貨に絞ってもよし、3通貨で運用するもよし、お好みのスタイルで実践してみてください。

 

 

 

指標を気にしなくて良い
スプレッド拡大を気にしなくて良い
急変動のリスクが少ない
持越しの心配が無い
決着が早い
スマホだけでも出来る
損切りは30pp固定
マーチンゲールやナンピンは一切なし
3回に2回以上は勝ち
最大ドローダウンは5.63%
バックテストの分母 7029回
3か月以上の連敗が無し
夏時間でも、冬時間でも東京時間は同じ
サインが出るタイミングが明確

 

大きな損失や悔しい思いをするのはもう終わりにしませんか?

 

「東京オンリーFX」なら安心かつ安全にFXをすることができ、そして安定した成績で稼ぐことができます。

 

 

 

東京オンリーFX

正式販売名

【6年間負け無し】東京オンリーFX

販売元

株式会社金馬新聞

 



トップページ 教材一覧 豪華購入者特典 特典の受取方法 お問い合わせ