『みんなでFX』 -Rising Sun-

『みんなでFX』 -Rising Sun-

 

 

FXのチャートいうものは、メガバンクやヘッジファンドなど大口の機関投資家のオーダーによって強く左右されます。

 

決して個人投資家の動向でFXチャートは形成されるものではないのです。

 

 

しかし、ほとんどのFX商材はこうしたチャートを形成する大口オーダーには目もくれず、チャートを見ながら小手先でトレードしているものがほとんどです。

 

もし、機関投資家が把握している「大量にオーダーが入るポイント」を知ることができれば、FXで非常に勝ちやすくなるとは思いませんか?

 

 

古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-は、機関投資家が把握している“大量にオーダーが入るポイント”というカンニングペーパーを見ながらトレードする手法です。

 

とは言っても、機関投資家がやっているように、ビッグデータや数式を駆使してこのポイントを毎日計算する必要はありません。

 

複雑な計算をすべて自動で行ってくれる誰でも大量にオーダーが入るポイントが分かるインジケーターを使用して、3つの流れでエントリーするだけです。

 

 

朝7時に更新されたライン・ゾーンを確認

 

まずは、インジケーターが計算したラインやゾーンがどの位置にあるのか確認します。

 

ラインやゾーンは非常に複雑な数式で計算されていますが、インディケーターが毎朝7時に自動的に計算してくれるので、あなたが確認するのは、どの位置にラインやゾーンがあるかのみです。

 

 

ラインやゾーンに触れたタイミングで条件通りエントリー

 

相場がラインやゾーンに振れたタイミングでエントリーを行います。

 

ラインやゾーンへの触れる条件によって買いや売りの注文を入れますが、その条件は分かりやすくパターン化されていますので、初めてFXに取り組む方でも明確にエントリーのタイミングを理解することが可能です。

 

 

損切り・利確の設定を行い、決済されるまで待つ

 

エントリーの際に、損切りと利確の設定をしてしまうので、エントリー後はパソコンから離れてしまっても大丈夫。

 

パソコンの前に張り付いている必要はありませんので、忙しい会社員や主婦の方でも安心してトレードをすることが可能です。

 

チャートを見ることが可能な方は、利益を大きく伸ばすノウハウを使うことで、より短期間で資金を増やすことも見込めます。

 

 

 

このラインやゾーンの付近は大量のオーダーが入りますので、値動きが止まったり、急激に値が動き出したりします。

 

ですので、相場がラインやゾーンに触れたタイミングで大量のオーダーに合わせてあなたもエントリーすることで、勝率65%〜70%という非常に安定した確率で利益を上げることができるのです。

 

1回のトレードにつき10〜20pipsの損切り設定をしていますので、大きな損失を被ることもなく安心してトレードをしていくことができます。

 

 

 

 

チャート上に映し出される、ライン・ゾーンから機関投資家が把握している大量オーダーのポイントが把握でき、値動きのパターンを簡単に分析できる!

 

機関投資家が利用している手法のため、安定した勝率(65〜70%)が期待できる!

 

複数の通貨ペアでのエントリーが可能なため、エントリーチャンスは1日10回程度!(忙しい方でも自身の都合に合わせてトレードか可能)

 

エントリールールが決まっているため、FX初心者でも1回3分程度でエントリー可能!

 

エントリー時に必ず損切りラインをあらかじめ20pipsに限定するため、安心してトレードが可能!

 

 

 

「みんなでFX」に付属いるインディケーター(Rising Sun)を使用することで、1日の値動きを予想し分析することが可能です。

 

しかも、機関投資家の間でしか出回る機会がないであろうビックデータと数式を利用することによって算出された信頼できるラインやゾーンです。

 

 

FXチャートを形成している大口の機関投資家の動きを把握して根拠のあるトレードを行うことが、負けないトレードを行い資産を増やすことの一番の近道なのです!!

 

 

 

『みんなでFX』 -Rising Sun-

正式販売名

トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-

販売元

株式会社TradersMarket

 

 

 



トップページ 教材一覧 豪華購入者特典 特典の受取方法 お問い合わせ