うねり取り FXスキャルピング

うねり取り FXスキャルピング

 

「エントリーの精度を上げる」

 

これがスキャルピングでもっとも重要なポイントです。

 

スキャルピングの場合、5〜10分程度の トレードになりますので、エントリーのタイミングが悪いとほとんど勝つことができません。

 

さらには、値動きのクセを見抜くことは至難の業です。

 

 

「うねり取り FXスキャルピング」は、スキャルピングで稼ぐ秘訣が多数解説されているセミナー動画です。

 

値動きの勢いや時間帯を考慮した上で、ヘッジ外し(両建て)を駆使しながら、うねり取り手法を使って稼ぐ方法について解説しています。

 

 

 

<一部、セミナー目次>

 

スキャルピングで勝ち続けるための戦略@
・エントリーの精度を上げる
・決済の精度を上げる
・値動きのクセを見抜く
・逆張りと順張りのどちらが有利かを見極める

 

スキャルピングで勝ち続けるための戦略A
・時間帯分析(平均的なボラ)を意識する
・その時々のトレンドの強弱を意識する
・「ヘッジ外し」のテクニックで急場を凌ぐ
・「順張り手法」のテクニックを併用する

 

スキャルピングで勝ち続けるための戦略B
・時間帯分析による逆張りと順張りの比率
・曜日分析による各種の偏(かたよ)り
・勝てる可能性の高い局面で「ベッティング」
・勝てる可能性の低い局面で「試し玉」

 

スキャルピングで勝ち続けるための戦略C
・「分割エントリー」のテクニック
・「ベッティング」のテクニック
・「うねり取り」のテクニック
・「逆張り」と「順張り」の併用比率
「うねり取り」をイチから学ぶ@
「うねり取り」をイチから学ぶA
「うねり取り」をイチから学ぶB
最も基本的な「うねり取り」パターン
長期化した場合の「うねり取り」パターン
「ヘッジ外し」+「うねり取り」テクニック
逆張りスキャル⇒「ヘッジ外し」⇒「うねり取り」
「ヘッジ外し」+「うねり取り」のテクニック実例@
「ヘッジ外し」+「うねり取り」のテクニック実例A
「ヘッジ外し」+「うねり取り」のテクニック実例B
「ヘッジ外し」+「うねり取り」のテクニック実例C

 

(その他、多数)

 

 

セミナー動画(収録:1時間23分)にて、実際のトレード履歴から解説していますので、具体的にわかりやすく「うねり取りで勝率と利益率をどう上げるか?」がわかります。

 

一回一回のトレード精度を上げることで、勝率や利益率を向上させる ことが可能になるでしょう。

 

 

 

うねり取り FXスキャルピング

正式販売名

うねり取り FXスキャルピング

販売元

株式会社SEOオンライン

 

 

 



トップページ 教材一覧 豪華購入者特典 特典の受取方法 お問い合わせ